6月の農作業風景

佐呂間町の6月の農作業について、畑作は、特産の南瓜の定植、JAえんゆうと広域販売を行っているブロッコリーの定植が一斉に行われました。酪農は、乳牛の飼養管理にもっとも大切な一番牧草の刈取りが始まる時期です。6月前半は好天に恵まれましたが、中旬以降は低温や降雨に悩まされましたが、これからの天候と作物の順調な生育に期待したいです。

南瓜の定植作業

ブロッコリーの定植作業

 

牧草の収穫風景

JAサロマWebSite: 6月の農作業風景
http://ja-saroma.or.jp/article.php?story=20170710093705114